一人っ子の子育ては、まん丸の愛♡

 

今では珍しくない一人っ子。

ですが、一人っ子のママたちは

結構、気にしていたりします。

 

 

兄弟がいたほうがいい?

 

義両親や、親戚、周りの人たちに

「二人目作らないの?」

「ひとりじゃかわいそう。」

こんなこと言われる・・・

 

 

甘やかしているんじゃない?

 

一人っ子だから

甘やかしていると言われたら・・・

そう思って子どもにあえて

厳しくしているママもいました。

 

 

これ、

すべて自分中心からの発信じゃなくて

外野の声から味わった想いですよね。

 

心無い誰かの声で、傷つくことあります・・・

 

 

【離婚してるからじゃない?】

【子ども産んでないからじゃない?】

【子どもの人数多いから目が行き届かないんじゃない?】

 

 

外野は、勝手な想像で

一番攻めやすい事を言いますね。

 

 

 

【離婚してるからじゃない?】

⇒離婚してる人は言いません。

 

【子ども産んでないからじゃない?】

⇒産んでない人は言いません。

 

【子どもの人数多いから目が行き届かないんじゃない?】

⇒多く産んだ人は言いません。

 

 

自分が足りていて、相手に足りないと

思われるものを持ってきて

優位に立つ感じ。

 

これ、ほとんど女性のすること💦

 

もちろん、相手が悪いのですよ。

 

 

 

でも、実は・・・

 

あなたも思っているからざわつくのです!

 

 

【離婚しているから、子育てに影響がでるかな・・・】

【一人っ子だから、実際に甘いのかな?】

【人数が多いから、愛情が足りてないかな?】

 

あなたの奥の少しの心配の種があって

そこに響いてしまう。

 

 

わかります!わかります!

わたしもそうですから。

 

 

 

でも、

少しだけ楽になる考え方があります。

 

すべてには両面があるってこと!

 

 

 

 

【離婚してるからじゃない?】

⇒だからこそ、人の悲しみがわかる。

本当の優しさを知ることができる。

 

 

【子ども産んでないからじゃない?】

⇒だからこそ、

自分の人生に自分で責任をとれる

自立した大人になれる。

 

 

【子どもの人数多いから目が行き届かないんじゃない?】

⇒だからこそ、

力の抜いた子育てができる。

 

 

一人っ子の子育ては、まん丸の愛♡

 

『一人っ子だから甘いんじゃない?』

⇒だからこそ、

兄弟と比べたりしない

何も欠けることのない

まん丸の愛が与えられる♡

 

一人っ子、まん丸の愛

 

 

 

女性たちよ!

自信を持って生きていきましょう♪

 

 

 

The following two tabs change content below.
よしこ
★自己紹介★ 【元銀座ホステス算命学鑑定師】 夫は年収4倍upのあげ妻3児の母。 胃ガンサバイバー。 ホステス時代に様々な男と女の姿を見る。 裏方、スカウトと夜の仕事を網羅。 実生活ではダメンズ男と付き合う ドラマやまとなでしこで『美人でも女のピークは27歳』 というセリフで夜の世界を引退。 27歳で結婚。 出産、流産を経て、大人ぜんそく、膣に下垂。 否応なしにからだと向かい合い。 よもぎ蒸しと和みのヨーガで復活!体質改善! 胃がんで覚醒体験。 そこから算命学鑑定で自分の使命を開花させる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です