カテゴリー別アーカイブ: 手作り

陰陽調和料理法(重ね煮)のヒミツ♪

陰陽について

 

陰陽論では、この世は陰と陽に

分かれていると言われています。

男と女。

太陽と月。

ゆるむ、しめる。

温かい、冷たい。

 

食べ物にも陰性・陽性というふうに

分かれます。

土の中にあるものは陽性。

土から遠くなっていくと陰性になります。

白米や穀物は中庸(真ん中)です。

 

重ね煮とは!

 

重ね煮では、鍋に陰性の食材から

陽性への順番で食材を重ねていきます。

上に向かう性質と、下に向かう性質が

対流を生み出し、お互いの良さを

引き出しあう。

不思議なことに、お出汁がなくても

深みのある、うまみのある、おいしい

味になっているのです。

だから、調味料は塩と醤油だけ!

 

重ね煮、澤村先生、陰陽調和料理法

 

 

なぜこれだけでおいしいのかを考えてみて

分かったこと!

『陰陽調和料理法』

陰と陽の組み合わせというのは、

無限のエネルギーを生み出す。

 

だって、男(陽性)+女(陰性)

の組み合わせで子どもができる!

出産だって、陣痛という(陽性)+

子宮口がゆるむ(陰性)

で赤ちゃんが生まれる神秘!

素晴らしいまさに

宇宙レベル、神様レベルの

お仕事です。

 

umiのいえ 陰陽調和料理法

 

重ね煮について、とてもわかりやすい

講座が横浜umiのいえで開講されています。

umiのいえ

http://www.uminoie.org/

 

講師は美人で優しい雰囲気の

澤村先生♪

 

先生のお子さんがアレルギーだった

こともあって、お母さんの気持ちに

寄り添って、

いろいろな視点からお答えくださります。

 

先生の料理教室のお名前は

『ハルモニアCOOKING』

 

わたしが自分のヨガ教室に

同じハルモニアをつかいたいと

お願いしたところ、

「全然いいですよ~!」と

おっしゃってくださる心と器の広さ✨

ありがたかったです!

 

わたしも、こんな素敵な女性で

ありたいと思います♡

『ハルモニアCOOKING』

http://www.harmonia-cooking.com/#

 

4回の連続講座で、陰陽についての講義から始まり、

お手当食や身土不二、砂糖のことなど

たくさんのことが学べます。

 

お子さま連れでもオッケーです。

お休みの振り替えもオッケー!

突然の発熱でも安心ですよね(*^^*)

 

重ね煮、澤村先生、陰陽調和料理法

 

 

 

 

 

 

 

手作りパン♪

 

 

ヨガセラピストよしこです♪

 

 

かぎ針の編み物に続く

手作りシリーズです✨

かぎ針が好き♡編み物♡手仕事♡

 

 

 

小さな頃から、パンが大好きでした。

前世が外国人なんじゃないかって

ぐらい、パンばかりを食べていました(笑)

特にフランスパン!

 

硬いパンが好き♡

 

 

大好きなパンの種類が、

ハードな天然酵母パンなので、

外で買うとどうしても高くなる😢

なら自分で焼いて食べよう!

という思いから、パン作りを始め

いろんなパン教室に通いました。

 

 

1、ABCクッキング

2、個人のイーストパン教室

3、天然酵母パン教室

 

 

手作りパン、ハルモニアヨガ、よしこ

 

 

お総菜パンから、おやつ系と

子どもが好きなものを作ります。

ホワイトデーのおかえしや、

お土産に作ります。

パンは喜ばれることが

多いので作りがいがあります!

 

手作りパン、ハルモニアヨガ、よしこ

 

 

寒くなってきたら、やっぱり肉まん。

中華街で買ってきた照宝のセイロで

蒸します!最高です✨

 

 

手作りパン、ハルモニアヨガ、よしこ

 

 

あ、セイロは少々値が張りますが

 

竹よりは⇒杉か⇒ヒノキ!!

 

竹は安価ですが一年持ちませんでした💦

 

 

我が家のように三人こどもがいて

蒸しパン、肉まん、蒸し野菜と

かなりセイロを使うせいもありますが・・・

 

 

今の杉のセイロは、2年使っていますが

まだまだきれいで現役です!

 

竹の2倍の価格を払う価値はあります✨

 

 

ハルモニアヨガメンバー様には、

お楽しみイベントとして、

年に数回

『パン作り&お話し会 ランチ付き』

開催しようと思っていますので、

お楽しみに~~~!!!

 

時々、お知らせチェックしてくださいね♪

 

 

 

 

毎年恒例♪『手前みそ作り』

 

 

≪材料≫

大豆 1キロ 米麹 1キロ

塩 430g  種みそ250g

容量 6ℓのかめ

材料はシンプルにこれだけ!

この材料で約4キロのお味噌ができます。

 

味噌、手作り、子ども

 

毎年パルシステムの材料を使っていて、

届くのが1月の大寒のころです。

寒い時期に仕込むことを『寒仕込み』と

言いいます。

梅雨に天地返しをして、年を越して

一年後に食べ始めます。

 

工程

 

  • 大豆を前日から水に浸します。
  • 3~4時間煮ます。

手作り、味噌、子ども

 

指で簡単につぶせるぐらいになったら、

お湯をきってつぶす。

 

マッシャーや、すりこぎ棒、子どもに

好きに選ばせます。

遊び感覚です!適当!

荒く残った粒も、ご愛嬌のお味噌に♡

今回ははじめてをつかいましたが、

早さと細かさに感動してしまいました。

 

手作り、味噌、子ども

手作り、味噌、子ども

 

 

  • 塩と米麹を合わせる。
  • つぶした大豆に混ぜる。種みそも。
  • 残しておいたゆで汁で、固さの調整をする。

 

手作り、味噌、子ども

この作業は、手に傷があったりすると

めっちゃしみて痛いです~(´;ω;`)

 

 

味噌、手作り、子ども

 

最後に丸めて、かめに向かってたたき

入れます!

空気を抜くためです。

このたたき入れるのが、我が家は一番に

盛り上がります(笑)

冷暗所で保管して終了で~す!

 

 

 

 

かぎ針が好き♡編み物♡手仕事♡

 

 

 

ヨガセラピストよしこです♪

 

 

かぎ針の編み物が大好きです♡

 

小学6年生のときに、好きな男の子の

マフラーを作ったのがきっかけ。

 

 

それ以来ずっと作っていませんでした💦

 

 

それが、3年前に友人から編み図の

読み方を教えてもらい子どもの帽子を

作ったらなんと、編み方を手が覚えていた!!

 

 

からだで覚えた記憶ってすごいんですね~✨

 

 

 

その時から編み物にハマりにハマり、

子どもそっちのけで

夜な夜な作っていました(笑)

 

 

手仕事って素晴らしいのですが

子育て中はハマると

家事を忘れて作り続けてしまうのが難点!

 

 

 

友人にプレゼント♡

 

編み物 手作り かぎ針

 

 

 

先生にもプレゼント♡

 

編み物 手作り かぎ針

 

 

 

教えて~!!っていう人が増えて、

2年ほど編み物レッスンを

行っていました。

 

 

編み図が読めるようにゆっくり、

じっくり教えるので、数回でみんな

覚えて色々なものを作っています。

 

 

 

「趣味ができた~✨」

「編み図が読めるようになった~!」

「子どもに作ってあげた~!」

 

 

 

自分のことのように嬉しいです。

 

編み物 手作り かぎ針

 

 

 

集まって手を動かしながら

おしゃべりできるのが女子の

器用なところですよね✨

 

 

女は同時進行ができる!!

子どもを見ながら料理!

 

 

そんな女子の素晴らしい才能に

誇りを持ちましょうね♡