【あげ妻論】男の領域に入るべからず

 
 
和みのヨーガ&よもぎ蒸しサロン
ハルモニアよしこです(*^^*)🎶
 
 
 
お待たせしました、あげ妻論✨
 
【男の領域に入るべからず】
 
 
 
わたしのサロンの客層は幅広い✨
わたしの今までの職歴も異端✨
 
 
だから、色んな人を見ています。
 
 
 
小説家。
男優さん。
社長さん。
サラリーマン。
公務員。
肉体労働。
騎手。
株や。
テレビ業界。
芸能界。
ヤクザさん。
 
 
 
書き出せば、もっともっとある。。。
 
 
 
 
人生、山あり谷あり。
 
 
長い人生の中で
いい時と悪い時ってありますね。
 
 
 
 
収入があがった!下がった!
 
 
昇格した、降格した!
 
 
売れた!売れない!
 
 
仕事に恵まれない…
 
 
職場がブラック…
 
 
いい営業成績が取れない…
 
 
 
いい時って、良いことが連鎖していきますが、悪い時の連鎖ほど辛いものはない…💦
 
 
 
で、わたしが見てきて、かなり不安定な仕事でも、安定して年収があったり、売れたりしている男性がいます✨
 
 
 
逆に、いい時もあるけど、長続きしなかったり、すぐにトラブルになったりする男性もいます!
 
 
 
うーん、これ不思議⁉️
 
 
 
で、わたし気付いたことがあるんです!!
 
 
 
 
不安定な仕事とか、安定した仕事とか関係ないんですね!はっきり言ってしまえば、職場とか職業も関係ない!
 
 
 
 
その男性の性格ももちろんありますがね、やっぱり女性の力って大きいです✨
 
 
 
 
 
稼ぐ男性の隣には、面白くて、自己肯定感が高くて安定した女性がいます✨
 
 
 
 
★面白い・・・自分の世界があって、そこで遊べる!だから、自立していて、湿っぽく待たない。
 
 
 
★自己肯定感が高い・・・自己肯定感が低いと旦那さまに自分を重ねて依存関係になりやすい。自分を肯定できているから、相手のことをそのまま受け止められる。
 
 
 
★安定感・・・喜怒哀楽はあるけど、当たりまくったりしない。自分を癒す術を持っている
 
 
 
★甘え上手・・・できるんだけど、やらないでお願いする。察してよー!がない。
 
 
 
 
 
こんな素敵な女性ばかりでした✨
そして、ここに+プラス欠かせないもの!!
 
 
 
【男の領域に入らない】
 
 
これが徹底的にできていました!!!
 
 
結構、女子はここを間違えがち。
 
 
 
お世話を焼くことや、相談にのること、アドバイスすること、守ることが愛だと思っている女子多し!
 
 
それは、お母さんの役割ですからー!
 
 
お母さんにならないでー!笑っ
 
 
 
話されないなら聞かない。
話されたら、そのまま聞くだけ。
アドバイスも苦言もしない。
 
 
 
 
男って、男に学ぶんですねー!
かっこいい男を見て、憧れて学ぶ。
仕事の中で経験して学んでいく。
 
 
 
学べないなら、学ぶ気がない時なんです。
違うところに目がいってる時期なんです。
 
 
 
女の意見で変わることはほぼない。
こうなった方がいい、なんて言う必要はない。
あなたは、本当はこうなのに、なんて言わなくていい。
かわいそうに、なんて思わなくていい。
 
 
 
その人のタイミングで気付くのです。
 
 
 
「辛い」と言われたら、「え、どうしたい?」
なんて答えなくていい。
「辛い」と言われたら、「辛いね」とわかってあげればいい。
 
 
 
弱音を吐ける場所があなたなら素晴らしい✨
それだけで十分なんです✨
 
 
でもそこで、良くなるアドバイスも原因の追及もいらない。
 
 
 
男の子は、子どもの頃から話を大きくして
「疲れたー!頑張ったー!」
「こんなケガしたー!」
とかね、武勇伝にしたがる傾向があります。
 
 
 
だから、全部を本気で受け止めなくても…と私は思っています。
(本当の時は女は直感でわかるから、ヤバい時はちゃんと気付く)
 
 
 
 
仕事以外の話しだと、賢い女性ほど兄弟間や、親子間など、その人のルーツと言えるところも、気になって間を取り持とうとか、仲良くさせよう、と思う愛がたっぷりの女子がいらっしゃいますが、これも残念ながら良いことはないですねぇ💦
 
 
 
 
そこはね、触れない方がいい✨
 
 
 
それよりも、自分のバランスを整えること楽しむことを優先させた方がいい(*^^*)🎶
 
 
 
そしたら、自然と夫も整って家庭が整って、そこが完全な安全地帯になると、そこが拠点になります。
 
 
 
男としての自信が付いてタイミングが整った時に一番ベストなタイミングで親とか兄弟に行くときが自然ときます✨
 
 
 
男としての自信をつけさせるのは、決して女じゃない。
あなたは大丈夫‼️と励ますことは出来ますが、社会での男の自信は経験でしか積めない!
 
 
 
失敗の経験が成功を作るので、失敗の時に女性がどうあるのか、の方が大切かもしれない✨
 
 
 
 
【男の領域に入るべからず】
 
 
この領域を知っている女性は、どんな業界でも稼ぐ男の人に大人気でした✨
 
 
恩着せがましくなくて、楽しそうで、適度な距離感があって、鬱陶しくない!!
 
 
 
エネルギーの使い方が上手なんですね♪
 
 
 
尽くしちゃって、男性をダメにしちゃう女性は…お好きなだけやって飽きるまでやると終わるかもしれないけど💦笑っ
 
 
 
もう、そんな恋愛は嫌だと思っているなら、尽くしちゃう自分に酔うのは終わりにしよう❗️❗️
できるあなたをアピールするのはやめよう❗️❗️
 
 
 
できるけど、やらないよ~✨と
出し惜しみしながら、あなたの愛を表現して欲しい✨
そして、男性から与えられる無償の愛を存分に味わって欲しい。
 
 
これぐらい、愛されちゃう前提で!
 

 

 
 
 

よしこ直通ライン@こちら♪

ご予約、お問い合わせ簡単!

 
The following two tabs change content below.
よしこ
★自己紹介★ 【元銀座ホステス算命学鑑定師】 夫は年収4倍upのあげ妻3児の母。 胃ガンサバイバー。 ホステス時代に様々な男と女の姿を見る。 裏方、スカウトと夜の仕事を網羅。 実生活ではダメンズ男と付き合う ドラマやまとなでしこで『美人でも女のピークは27歳』 というセリフで夜の世界を引退。 27歳で結婚。 出産、流産を経て、大人ぜんそく、膣に下垂。 否応なしにからだと向かい合い。 よもぎ蒸しと和みのヨーガで復活!体質改善! 胃がんで覚醒体験。 そこから算命学鑑定で自分の使命を開花させる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です