【あげ妻論】我慢してしまう女たちへ

 
 

和みのヨーガ&よもぎ蒸しサロン

゛ハルモニア゛よしこです(*^^*)🎶
 
 
 
 
こんにちは。
 
 
 
好評なあげ妻論シリーズ✨
読んでいただいて
何かしら響いてくださるところが
あるのだなぁ
メッセージやコメントをもらって
嬉しく思います。
 
 
 
 
これを読んでよしこに会いたい!と
サロンにお越しくださる方が増えました✨
 
 
 
ありがとうございます!
 
 
 
 
この間、いただいた質問!
 
 
 
Q.「よしこさんは
我慢しないんですか?」
 
旦那さんに対して
我慢することってないんですか?
と聞かれました。
 
 
 
 
最初
意味が一瞬理解できないぐらいに
私の中に我慢って単語がありませんでした!
 
 
 
気付かせてくださって
ありがとうございます(笑)
 
 
 
わたしの中にもかつてはあった我慢。
その我慢について考えてみました🎵
 
 
 
 
 
今回のあげ妻論
 
【我慢してしまう女たちへ】
 
 
 
 
【我慢】という言葉が
女性の口から出ることは多い。
 
 
 
・わたしが我慢していれば上手くいくから。
・我慢していた方が得だから。
・我慢していた方が楽。
・我慢していたら円満。
・我慢するしかないから。
 
 
 
 
我慢する理由は人によって色々。
 
 
 
共通するのは
我慢していた方が良い方に行くと
思っていること。
 
 
 
でも
そう言いながら心の中では
【不満】がたまる。
 
 
 
・上手くいってるのはわたしが
我慢してるからなのに。
・いつもわたしが我慢してあげてるのに。
・わたしが我慢して譲っているのに。
・わたしは我慢する役割。
 
 
 
【我慢】と【不満】はセット
 
 
 
 
・我慢したら上手くいった?
・我慢して得をした?
・我慢して円満になった?
・我慢するのを選んだのはだあれ?
 
 
 
 
我慢したら良い方に行くと思っていたのに
なんで?なんで?
 
 
 
なんでだろう?
 
 
 
 
 
胸の奥がざわざわする。
 
 
イライラが止まらない。
 
 
頭にくる。
 
 
言いたい。
 
 
でも言えない。
 
 
察してよ!
 
 
なんで気付かないの?
 
 
だったら、言うよ。
 
 
いい?
 
 
あのね!
 
 
今まで我慢してたけど!
 
 
 
 
って
そんなになるまで
我慢するなー!!!
 
 
 
ためすぎだよーー!!
 
 
 
相手は知らねぇよー!
 
 
つうか
あなたも知らなかった
んじゃないの?
 
 
そんなにためてたの。
 
 
 
 
 
 
 
いい人、いい女ぶっこいてると、いつか爆発する。
 
 
心もからだも爆発する。
 
 
 
 
 
 
 
それでも我慢していたら…
年取ったときに出てくるかもしれない。
 
 
 
 
めっちゃ真面目だったおじさんが
ボケてからめっちゃエロおやじに
なったりする(笑)
 
 
 
ずっごい真面目で自分を律していた
おばちゃんがボケて
施設のトイレットペーパーを盗んでは
めっちゃ部屋に隠す(笑)
 
 
 
 
そんなのを見ると
人間はちゃんと欲望を果たすんだなぁと思う✨
 
 
 
 
わたしのおばあちゃんは
家では毒を吐きまくりの
最悪のばばあだったけど
療養型の病院に入ったら
めっちゃくちゃ静かな
いいおばあちゃんになっちゃった。
 
 
「いいおばあちゃんですねぇ。」
なんて看護婦さんに言われると
母と二人で苦笑いした。
 
 
 
《あぁ
おばあちゃんは家で
毒を吐きまくったから外で吐かずに
済んだんだなぁと思う。》
 
 
 
 
話が脱線したけど、わかる~?
 
 
 
 
よしこは我慢してしまうあなたに言いたい!
 
 
 
 
我慢は貯金しないの!
 
 
貯めるのは、お金だけ!
 
 
 
せいぜい我慢してもね短く!
 
 
そしたら
怒りの利子は少なく済むわ!
 
 
ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ
 
 
 
 
そして
これからはときめきの
貯金をしてほしい✨
 
 
あなたの心が
ときめくものなら
そこに贅沢をしてほしい✨
 
 
 
 
答えを探す旅に出るよりも
ときめくものを見つけてほしい。
 
 
 
 
ときめくものがわからないときは
自分のからだに触れてほしい。
 
 
 
 
頭だけの生活をしていると
どうしてもからだが手薄になる。
 
 
 
 
ときめくのは、頭じゃない。
からだの中の感覚。
 
 
 
それをちゃんと
感じられるからだになろう!
 
 
 
感じられるからだになったら
自分の本当の想いに気付くようになる。
 
 
 
いや、自分の想いを騙せなくなる
 
 
 
誰も責めることはないのだ。
 
 
 
 
あなたは、あなたの想いに正直になればいい。
 
 
 
その想いにOKを出すのは他人じゃない。
 
 
 
他人からの承認はいらない。
 
 
 
あなたがあなたの想いに気付いて
OKを出すだけでいい。
抱きとめてあげればそれだけで十分なのだ。
 
 
 
 
さぁ!感度のいい女になろう!
 
さぁ!正直な女になろう!
 
さぁ!甘えられる女になろう!
 
 
 
さぁ!よしこのサロンへGO!
 
 
 
よもぎ蒸しをしよう!
和みのヨーガをしよう!
 
 
ゆるむとね、結構どうでも良くなる(笑)
 
 
 
嫌なものは嫌だし、頭にくるよ、人間だから。
でもね、長くこだわれなくなる。
長く怒れなくなる。
ま、いっか!ってね。
 
 
 
あ、でも我慢して怒りが長かった人は
気長に行こうね✨
ちゃんと怒りを、出しきって
ゆっくりゆっくり✨
 
 
 
出しきったら、次があるわ(*^^*)🎶
 
 
 
いつでも
よしこはあなたの味方よ❗️
 
 
 
 
 
我慢の足りない
よしこからのメッセージでした
 
 
ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート
 

よしこ直通ライン@こちら♪

ご予約、お問い合わせ簡単!

 

 
The following two tabs change content below.
よしこ
★自己紹介★ 【元銀座ホステス算命学鑑定師】 夫は年収4倍upのあげ妻3児の母。 胃ガンサバイバー。 ホステス時代に様々な男と女の姿を見る。 裏方、スカウトと夜の仕事を網羅。 実生活ではダメンズ男と付き合う ドラマやまとなでしこで『美人でも女のピークは27歳』 というセリフで夜の世界を引退。 27歳で結婚。 出産、流産を経て、大人ぜんそく、膣に下垂。 否応なしにからだと向かい合い。 よもぎ蒸しと和みのヨーガで復活!体質改善! 胃がんで覚醒体験。 そこから算命学鑑定で自分の使命を開花させる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です