【あげ妻論】夫の年収を上げる3ヶ条

前回の
【夫の年収を上げたいあなたへ】
に引き続き今回は
【夫の年収を上げる3ヶ条】
いってみまーす(*^^*)🎶




我が家は
結婚13年目にして
夫の年収が結婚当初の3倍
を通り越して
4倍になりました。
そして、30代で支社長になりました✨



結婚当初
「僕に養わせて欲しい。
専業主婦になってほしい。」
と言われました。



とてもとてもその時の
彼の収入だけでは生活は
マイナスになるのは確実なんですけど💦


それでも彼は言うわけです。。。




仕事大好きな私ですが
ここまで言われて仕事していたら…
何とかなくですが
夫が男として一番に力を出すタイミングを
逃してしまうような気がしました。




ホステス時代の経験から
男性が成長するとき、 上り調子なとき
成功するとき
やはりそこには
タイミングや覚悟というものが
不思議とある感じがしていたことを
思い出しました。




彼の当時の収入では
家の家賃が払えなかったので
安いところに引っ越しました。



仕事を辞めることで生活が苦しくなるとか
彼の収入が上がらなかったらどうしよう
とか不安になることは
まったくありませんでした。




なぜなら絶対に上がるから⤴️
そう信じきっていました✨




今、夫は
「僕はあなたと結婚していなければ、
こんなに稼げる男にはならなかった。」
と言ってくれます。




更に
「あなたの社会的な損失分を考えると
もっと稼がなくでは社会に申し訳ない。」
などと突拍子もないことも言ったりします。



妻としてというか、女冥利に尽きます。




夫の
「あなたと結婚していなければ、」
というところですが。


このありがたい言葉には裏付けがあるのです。




ホステス時代に見ていたお姉さん達の姿から
自然と女道を学んだのだと思います✨




自然と指名が集まるホステスさん。
どうやっても集まらないホステスさん。




逆に騙されるホステスさん。
お金持ちばかりが付くホステスさん。




薄幸そうなホステスさん。
あげまんと言われるホステスさん。




人間観察が大好きなわたしは
ドラマを見ているように
小説を読んでいるように
その様子を楽しんでいました✨
(あまり仕事は頑張っていなかった💦)




その観察の中で
わたしが見つけた男性のために
女性ができることを3つ発見しました!




最重要の3ヶ条はこちらです(*^^*)🎶




わたしが
絶対に外さずにしていたことはこの3つ!




【年収を上げる3ヶ条】




★話を聴く


水商売がなぜあるのか?

A.男性は話を聴いてもらいたいから。
女も男も聴いてもらいたいのよ~✨
それも、ジャッジなしで
うんうん~と聴いてもらえればそれでいい。


時々
男性でも自分は話さずに
女性の話を聞くのが好きな人がいますけどね。
これにも、秘密というか、理由があります。


これは、また別の機会に♪




★昔からの友達関係
趣味関係の友達を切らない




男性は仕事の人間関係のみになりやすい。
でも、仕事を辞めると
それは一気に失われます。
そして、新しい人間関係を作っていくのが
苦手な人が多い
老人サークルも女性はいきいきと
初対面でもいきますけど
男性は行きたがらない💦



自分のテリトリーを
1から作るのはエネルギーがいります。


仕事がなくなっても
自分の居場所が家にも家の外にも
あるようにすることが好ましいです✨


そして
男性関係の中でしか男性は学べないことを
女性は知っていて欲しい。







★魔法の言葉


「あなたはまちがいないから大丈夫!」


「絶対に大丈夫!だって
あなたなんだから!」




この「あなた」の部分は名前です。




「○○は大丈夫!
まちがいない!」
(好きなニックネームでお呼びください)




根拠のない自信を 与えまくるのです!!




これ
自分も言ってもらうとわかるんですけど
すごーくパワフルな言葉ですよ(*^^*)🎶




わたしは
PTA役員で長をやらなければ
いけなくなったときや
サロンをオープンするとき
初めてのドキドキなときに夫に
「あなたなら大丈夫!
あなたなら間違いなよ!」
と言われて


あーこれって全幅の信頼を表す
言葉なんだなぁー
嬉しいなぁーと感動したものです✨




これが、私の行った3ヵ条です(*^^*)🎶




✨男性は
自信だけで生きていける✨




私のどこが好き?って
理由を求める女性と違って実にシンプル✨




僕のどこが好き?
ってあまり聞かないでしょ🎵
(時々いるね、女性性が高めの男性)




でも、時々教えてあげて欲しい。




あなたのここが素晴らしくて好きだと✨




あなたが一番最初に出会った時に
惚れたところ思い出してみて❤️



えっ、思い出せない?(笑)



そうねー人間って忘れていくものだから!



The following two tabs change content below.
よしこ
よしこ算命学鑑定師。 元銀座ホステス。 胃がんサバイバー母ちゃん 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です