二人目の流産で知ったこと

流産

 

 

28歳で長男を出産した。

 

 

母乳生活が長かったので2年近く

生理は来なかった。

 

 

そろそろ二人目が欲しいね。ってこと

で断乳をした。

 

 

検査薬で妊娠がわかり、すぐ病院へ。

 

 

 

そこでお医者さんのまさかの言葉。

 

 

「このぐらいの大きさになっていなくちゃいけないのに、小さいのね。」

 

 

「もしかしたら、育ってないのかもしれない。」

 

 

「でも、受精の時期が間違いの可能性もあるから。」

 

 

「10日後にもう一度来てください。そこでわかります。」

 

 

 

 

 

この10日間が長かった・・・

 

 

 

ネットで調べて

 

初期流産という存在を知り・・・

 

 

流産なのか、育っているのか?

 

 

ずっと自問自答。

 

 

 

 

 

10日後に病院で初期流産と告げられる。

 

 

ショックだったけど

 

なんとなく覚悟はできていた。

 

 

 

 

お医者さんの

 

 

「よくある事なんです、実は」

 

「初期流産は、仕方のない事」

 

 

この言葉に励まされました。

 

 

 

 

でも、この後の処置が辛かった・・・

 

 

 

 

全身麻酔で手術して

 

お腹の中をきれいにする。

 

 

 

 

一番そばにいてほしい夫は

 

 

 

ハワイに社員旅行!!怒り!!

 

 

 

(この頃のわたしは今のマインドとは大違い)

 

 

*現在はあげまん妻セミナー講師

6・12(日)開催【すぐできる!】 夫が勝手に成功する、あげまん妻のカンタン衣食住♪セミナー

 

 

 

 

 

ハワイ行きたいよね?

 

夫の行きたそうな顔を見たら・・・

 

どうせ、手術しても

生まれてくるわけでもないし・・・

 

 

我慢しよう。

 

 

 

「行ってきていいよ、楽しんで✨」

 

 

 

と言ってしまった。

 

 

 

 

それで、本当は行ってほしくなかった

 

自分の本当の想いがずっと残り続け・・・

 

 

 

「妻が流産の手術なのにハワイに行ったバカ夫」

 

 

 

という記憶として夫に怒りをぶつける!!

 

 

夫「行かないでって言えばいいじゃん。」

「いいよ、って言ったんじゃん!」

 

 

わたし「行かないよ、行けるわけないじゃんって言ってほしかったんだよ!!!」

 

 

 

カラダの痛みと心の痛み。

 

 

 

 

 

田舎の親戚の

 

「二人目はまだ?」

 

の言葉に傷つく。

 

 

 

 

公園で見かける4人家族が

 

うらやましくて、妬ましくて(泣)

 

 

 

 

一人いるありがたさには気づかない。

 

 

 

 

このころは、もうセックスを

 

 

愛情の手段としてではなく

 

 

子作りとしてしか

 

 

考えられなくなっていた。

 

 

 

 

でも、なかなか妊娠しなくて

 

 

不妊治療をはじめようかと病院へ行く。

 

 

 

 

お医者さん

「あなたね~旦那さんとの間に子どもが一人いて、次に流産してるってことは、もう2回は妊娠してるんですよ。不妊って言わない。おまけに元気そう。」

 

 

 

元気そうって(笑)

 

 

 

「何も考えないで夜の夫婦生活を楽しんだ方がいいよ」

 

 

 

 

そして、この頃にヨガに出会って✨

 

 

自分の心を知っていきました。

 

 

 

 

 

同時に、長い人生には自分の想いだけでは

 

どうしようもないことがある。

 

そんな当たり前のことを知りました。

 

 

 

 

 

神様から与えられる様々な出来事を

 

自分で選ぶ人生の出来事を

 

どんな風に捉えていくのか。

 

 

 

 

その捉え方ひとつで大きく人生が変わる。

 

 

 

 

わたしはいつの間にか、二人目は

 

どうでもよくなり

 

長男と楽しく過ごしました✨

 

 

 

そして、夫に長男を預けることに抵抗も

 

なくなりひとりで

 

出かけるようになりました!

 

 

 

 

 

子どもを作るためのセックスではなく

 

夫が愛おしいからこそのセックスになりました♡

 

 

 

 

そうしたら、

 

いつの間にか3人の子宝に恵まれていた!

 

 

 

♥自分を大切にすること

 

 

♥子どもは与えられるもの

 

 

♥流れに任せること

 

 

♥必要なことしかおこらない

 

 

 

 

そんなことを学んだ気がします。

 

 

 

子どものいない人生を。

 

 

一人っ子の人生を。

一人っ子の子育ては、まん丸の愛♡

 

 

 

 

子だくさんの人生を。

 

 

 

 

良いとか悪いとか判断せずに

 

味わっていきましょうね♪