陰陽調和料理法(重ね煮)のヒミツ♪

陰陽について

 

陰陽論では、この世は陰と陽に

分かれていると言われています。

男と女。

太陽と月。

ゆるむ、しめる。

温かい、冷たい。

 

食べ物にも陰性・陽性というふうに

分かれます。

土の中にあるものは陽性。

土から遠くなっていくと陰性になります。

白米や穀物は中庸(真ん中)です。

 

重ね煮とは!

 

重ね煮では、鍋に陰性の食材から

陽性への順番で食材を重ねていきます。

上に向かう性質と、下に向かう性質が

対流を生み出し、お互いの良さを

引き出しあう。

不思議なことに、お出汁がなくても

深みのある、うまみのある、おいしい

味になっているのです。

だから、調味料は塩と醤油だけ!

 

重ね煮、澤村先生、陰陽調和料理法

 

 

なぜこれだけでおいしいのかを考えてみて

分かったこと!

『陰陽調和料理法』

陰と陽の組み合わせというのは、

無限のエネルギーを生み出す。

 

だって、男(陽性)+女(陰性)

の組み合わせで子どもができる!

出産だって、陣痛という(陽性)+

子宮口がゆるむ(陰性)

で赤ちゃんが生まれる神秘!

素晴らしいまさに

宇宙レベル、神様レベルの

お仕事です。

 

umiのいえ 陰陽調和料理法

 

重ね煮について、とてもわかりやすい

講座が横浜umiのいえで開講されています。

umiのいえ

http://www.uminoie.org/

 

講師は美人で優しい雰囲気の

澤村先生♪

 

先生のお子さんがアレルギーだった

こともあって、お母さんの気持ちに

寄り添って、

いろいろな視点からお答えくださります。

 

先生の料理教室のお名前は

『ハルモニアCOOKING』

 

わたしが自分のヨガ教室に

同じハルモニアをつかいたいと

お願いしたところ、

「全然いいですよ~!」と

おっしゃってくださる心と器の広さ✨

ありがたかったです!

 

わたしも、こんな素敵な女性で

ありたいと思います♡

『ハルモニアCOOKING』

http://www.harmonia-cooking.com/#

 

4回の連続講座で、陰陽についての講義から始まり、

お手当食や身土不二、砂糖のことなど

たくさんのことが学べます。

 

お子さま連れでもオッケーです。

お休みの振り替えもオッケー!

突然の発熱でも安心ですよね(*^^*)

 

重ね煮、澤村先生、陰陽調和料理法

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
よしこ
和みのヨーガ&よもぎ蒸しサロン”ハルモニア” あげ妻になる♡元ホステス3児の母よしこです 女は蒸されると色々と出てくるの♡ 溜め込んだ感情、我慢、本音、欲しい物。 元ホステスよしこが何でも受け止めるので 子宮と心を浄化しにいらしてね(*^^*) 自然と編み物、、パン作り、読書、歴史、神社仏閣、山登りが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です